アンチエイジング.ラボ:自分で無理なく出来る正しいアンチエイジング!.若返る方法教えます

ホーム > アンチエイジング医療 > アンチエイジング医療最前線の紹介

アンチエイジング医療最前線の紹介

アンチエイジング医療最前線とは?

近年アンチエイジングの医療は非常に発達しています。最先端の医療としては、遺伝子治療や、再生医療などが登場しています。


近頃ニュースで、ねずみを使って人間の歯を再生するということが可能になったことが発表されました。これを応用して髪の毛の再生や骨も再生もというのですから、何年か先には、薄毛や若ハゲで悩む人も減るかもしれません。


アンチエイジング医療は約10年前からアメリカで始まり、成長ホルモン治療のアンチ老化の学術論文が発表され、アンチエイジング医療として現在に至ります。

アンチエイジング医療の意味

アンチエイジング医療の目的は単に若返る、老化を止めるだけでなく、元気な体を作る!つまり予防医学と考えれます。
ここから続き

リスト


加齢(aging)とは
ぼくらのアンチエイジング医療は老化現象を一種の疾病ととらえ、少しでもその進行を抑えようとする医学で、目的は「健康で質の高い長寿を目指す」ということなんですね。

関連記事

2007年05月27日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://rss7.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/100

このリストは、次のエントリーを参照しています: アンチエイジング医療最前線の紹介:

» アンチエイジングの本質 from アンチエイジングの本質
アンチエイジングとは訳せば「加齢反対」という意味になりますが、誰しもずっと若く美しくありつづけたい、自分は美しいと思いたいと思うはずです。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月27日 23:03

口コミ

アンチエイジングの本質様
トラックバック有難う御座います。トラックバック先のURLが不明です。再度トラックバック宜しくお願いします。

投稿者 管理人 : 2007年05月31日 17:11

口コミフォームに記入し投稿してください







カテゴリ

新着情報


My Yahoo!に追加
Add to Google ブログでホームページ作成します
DHCオンラインショップ